News

2016-12-26 19:23:00

今年1020日に逝去されたミスター・ラグビーこと、平尾誠二さん。

平尾さんがいた頃の同志社は、史上初の大学選手権3連覇を達成。その頃、試合前夜には、対戦相手を連想させるスィーツを選手達が食べ尽くしていたそうです。

 

今年11年ぶりBest 4に勝ち進み、正月を越す同志社が、12日に秩父宮で対戦する(12:20 K.O.)相手は、東海大学。この験担ぎが今でも続いているとしたら、東海大をイメージして、どんなスィーツを食べるのか気になるところです。

 

この記事にもあるように、平尾さんが2019年のRWCを目にすることができなかったというのは、本当に残念。天国から、W杯の成功を見守ってくださいね。

『「ミスター・ラグビー」平尾誠二、非情な人生の結末』